種苗紹介

ポールセンローズ
《タウニー&カントリー》

Rose

  • Poulsen Roser 社の育種した
    ランドスケープローズのシリーズ
  • 大きな鉢植えやグランドカバーなど
    マルチな用途に使用できる
  • 花付きが良く、丈夫な性質なので
    初心者でも容易に生産可能
タウニー&カントリーは四季咲きのランドスケープローズ。大きな鉢植えやボーダー、グランドカバーや生垣にも最適で、欧米でもマルチに利用されている。花付きが良く丈夫な性質なので初心者でも気軽に育てることができる。


品種一覧

品種名 花色 開花 生育
スウィートカバー ライトピンク 中生 旺盛
ダウンカバー レッド 早生 普通
アンバーカバー オレンジ 早生 普通

※注文の期日は納期の3ヶ月前までとなります。
※掲載品種の取扱い有効期限は2013年10月までとなります。

ポールセン・ローザー社  デンマーク
130 年以上の歴史を持つ世界で最も有名なバラ育種会社です。
デンマークのフェルデンスボリに本社を有するバラとクレマチスの育種会社。
1878年に創業し、現在は四代目のパニル・オールセン、モーン・オールセン夫妻が経営する。本来は地植えの品種と切花の品種を育種していたのだが、1970年代にミニバラ(ポットローズ)の育種に成功してから飛躍的に世界のマーケットシェアを伸ばす。現在では50カ国で生産され、世界で流通するポットローズの6割が同社のバラである。また、ガーデンローズ、ポットローズとも、その品質の良さは各国の品評会で認められ、現在までに数カ国で多くの賞を獲得している。

品目一覧
ポールセンローズ
タウニー&カントリー

パティオヒット/パレス

キャッスル

パレード/パーティー

PAGE TOP
Copyright © Takamatsu Co.,Ltd. All Rights Reserved.