種苗紹介

ガーデンニューギニアインパチェンス《インパシオ》

Impatiens hawkeri

  • 品種間の揃いが良く、無ピンチでも綺麗に分枝する
  • 真夏の直射日光、梅雨の長雨に強い
  • 花がら取りや面倒な手入れなく春から秋まで手軽に楽しめる
とにかく強い!日本の夏の直射日光の中でも、梅雨の長雨の中でも、元 気に咲き続け、従来のニューギニアインパチエンスの負のイメージを一 掃。新しい花壇の提案に。


品種一覧

プラグ苗生産 定植後の栽培期間
(週/本数/ピンチ数)
発根期間 発根剤 温度 3.5寸 5寸
4週 18~20℃ 夏季=8〜10週
冬季=10〜12週
1本 不要 10〜12週 1〜2本 不要
ガイドライン
培養土
(ph)
培養土
(EC)
温度
(昼/夜)
開花条件
(日長)
矮化剤 病気・害虫
5.8〜6.4 0.8〜1.2 16〜18℃ 不要 ボトリチス
ピシウム
葉枯れ病
ダニ
アザミウマ

栽培のポイント:矮化剤、ピンチは特に不要。

PAGE TOP
Copyright © Takamatsu Co.,Ltd. All Rights Reserved.