種苗紹介

カリブラコア
《セレブレーション》

Calibrachoa sp.

  • 花壇やパティオ、ハンギングなど
    様々な用途に対応可能
  • 品種間の生育個体差が少なくミックス鉢が作り易い
  • 温度や日照量の影響を受けず
    晩秋の季節まで楽しめる
花色が豊富で、その鮮やかな花色は春先から晩秋まで次々と変わらずに咲き続ける。花壇にはもちろんのことパティオやハンギングなどにも適している。品種間の差が少ないため複数色を使用してのミックス鉢も作りやすい。低温の時期や日照量の少ない時期にも長期間開花するように育種されているので晩秋の陽が短くなる季節まで十分に花を楽しめる。


 

品種一覧

プラグ苗生産 定植後の栽培期間
(週/本数/ピンチ数)
発根期間 発根剤 温度 3.5寸 5寸
4週 20℃ 8週 1本 2回 12週 1本 3回
ガイドライン
培養土
(ph)
培養土
(EC)
温度
(昼/夜)
開花条件
(日長)
矮化剤 病気・害虫
5.3~5.5 1.5~1.8 12~18℃ 長日 Bナイン
ボンザイ
アブラムシ
スリップス

栽培のポイント:プラグ苗時にピンチすると効率的。

品種名 花色 花サイズ 開花 草型 生育
チェリー チェリーレッド 早生 半這性 普通
バナナ イエロー 早生 半這性 普通
ストロベリー ローズ/ レッドアイ 早生 半這性 普通
レモンアイス グリニッシュホワイト 中・大 早生 半這性 普通
パープルレイン ブライトパープル 早生 半這性 普通
サン イエロー 中生 這性 普通
ネオンローズ ブライトピンク 中・小 中生 半這性 普通
レッド レッド 早生・中生 半這性 旺盛
オレンジサンセット オレンジ/ レッドオレンジアイ 早生 這性 普通
ウェストホフ社  ドイツ
「植物マイスター」が生産管理する注目の花壇苗専門の育種会社です。
1958年にヘンリッヒ・ウェストホフ氏により設立され現在は息子のクリスチャン・ウェストホフ氏が経営を任されている。花壇苗の生産と育種を専門とする農場。13haの農場で生産される花壇苗のほとんどが受注生産。1993 年より自社育種品種を発表し、カリブラコア、スカエボラ、バーベナ、ロベリア等、欧米において高い評価を得ている。同農場において生産管理を担当するウィルヘルム・ウェストホフ氏は「植物マイスター」の称号を得ており、栽培に関する問題も細やかにフォローアップしている。

品目一覧
カリブラコア
セレブレーション・ミックスセレブレーション・ミックス
セレブレーションセレブレーション
カメレオンカメレオン
カリタスティックカリタスティック

ウェストホフ社の種苗
バーベナ(エストレラ・ミックス)バーベナ(エストレラ・ミックス)
バーベナ(エストレラ)バーベナ(エストレラ)
バーベナ(ハリケーン)バーベナ(ハリケーン)
ペチュニア(ビンゴ)ペチュニア(パーフェクチュニア)
ロベリア(ホット)ロベリア (ホット)
スカエボラ(トップポット)スカエボラ(トップポット)
カリブラコア(セレブレーション・ミックス)カリブラコア(セレブレーション・ミックス)
セレブレーションセレブレーション
カメレオンカメレオン
カリタスティックカリタスティック

PAGE TOP
Copyright © Takamatsu Co.,Ltd. All Rights Reserved.