種苗紹介

ハイビスカス
《プチ》

Hibiscus hybridus

  • 1日花のハイビスカスの常識を変えた、
    3〜4日も鮮やかな花を楽しめるシリーズ
  • 耐陰性に優れており、陽の少ない場所でも
    次々に花芽がつく
  • コンパクトに草姿ができるので、
    インテリアとして室内でも楽しめる
花保ちが良く1つの花が3~4日も咲き続ける。鮮やかな花を次々と咲かせることから長期間楽しめることも魅力。コンパクトな草姿に大きく咲く花は、室内を美しく彩る。小輪のオレンジの花が株全体に付きハロウィン向けの出荷にも最適。

 

品種一覧

グラフ社  デンマーク
世界最高のハイビスカス育種農場で毎年優れた品種を生み出しています。
1931年設立のハイビスカス育種・生産農場。現在は三代目のポール・グラフ氏が社長を務める。設立当初は
地元向けに様々な観賞用植物を生産していたが、1960 年よりデンマーク全土への出荷を始める。1980 年に農場を現住所に移しハイビスカス専門農場となり、海外への出荷を始める。ハイビスカスの生産に特化すると同時に、ハイビスカスの育種にも着手し、2007年に育種部門を別会社にする。ポール・グラフ氏は生産者グループのユニークや資材会社のグリーンマークなどの代表も兼務し、創造的なマーケティングの手法で、現在ヨーロッパで最も成功している経営者の一人である。

PAGE TOP
Copyright © Takamatsu Co.,Ltd. All Rights Reserved.