種苗紹介

カンパニュラ
《アイリス》

Campanula portenschlagiana

  • 夏場の湿度や耐暑性に優れた
    今までにないカンパニュラが登場
  • 春はもちろん、夏の暑さに強いので
    秋の製品出荷も可能
  • 茨城自社農場の試験にて
    暑さの残る9月から再度咲き始めた
Beekenkamp社育種の夏場の湿度や耐暑性に優れた今までにないカンパニュラが登場。低温処理も不要で短期間にて生産が行え、春と秋のガーデン材料として製品出荷が可能である。


品種一覧

ビーケンカンプ社  オランダ
最新設備の農場で良質な苗を効率よく生産しています。
オランダのウェストランドに本社を有する、観賞用植物と野菜の育種・種苗生産卸会社。昨年、シクラメン苗とベゴニア苗の卸最大手・フロレマ社を吸収する。社歴は100年以上あり、アフリカに25ha の採穂農場、ヨーロッパに32ha の苗生産農場と、膨大な生産規模を持つ。関連会社に菊の育種を手がけるデリフロール社と梱包資材を取り扱うビーケンカンプ・パッキング社がある。

PAGE TOP
Copyright © Takamatsu Co.,Ltd. All Rights Reserved.